2011-05-16

幼稚園での演奏

先日、とあるマンハッタンのフランス系の幼稚園で演奏してきました。

幼稚園児を五分でも龍笛一本で完全にロックできたらそれはほんまもんの笛吹きですね。って僕には無理でしたが、、、

それでも思ってたよりは静かに聞いてくれました^^

何よりもきらいな説明。。




課題はいくつかありますが自分で見えているので問題なしです。
次のコンサートは来月です。しかも久しぶりの舞です。

“ふるさと”を吹いたのですが、一人の日本人に日本人を思い出しましたと言われました。

たったのこの一言ですが、僕にとって大きな励みになりました。

芸術家というのは誰しもが苦しんでいて、お客さんのその一言で救われるのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿