2009-12-06

コロンビア大学生達の雅楽コンサート

今日は彼らの今期のセメスターの締めくくりとしてリサイタルが行われました。
場所は大学の構内の建物で、写真は演奏前の準備です。




僕はホストマザー、ホストファーザーと共に打ち物をさせてもらいました。演奏中は多少のハプニングがあったもの上々の出来栄えだったと僕は思います。アジアで生まれ、日本で何百年もかかって日本人の精神と共に築き上げられた芸術を西洋人が数カ月の練習で演奏するのですから。

なにわともあれ彼らは雅楽を楽しんでます。ここが一番大切な事です。


話がごろりと変わります。こんな会話を小耳にはさみました。

A:彼雅楽やめたんだよ。。

B:え、なんで??

A:実家に帰った時に雅楽は役に立たないからだって、、

B:あそうなんだ残念だね、、。


明日の生活がかかってる人が世界中にはたくさんいるのも事実であるが、雅楽をするとかしないとかではなく、こういう尺度で人生を選択したくないと、この時は心から思った。


あ、それと昨日はNJは雪でした。こっちきてからは僕にとっては初雪です。





0 件のコメント:

コメントを投稿