2009-12-04

セメスター終了~さて本腰いれて龍笛練習~

昨日で秋のセメスターが終了しました。最後課外授業みたいな感じでクイーンズにあるMOMAmusiumに行きました。この建物はもと小学校だったのが改良されたようです。




最後だったので10人も学生はいなかったと思います。

まあそれなりに楽しめました。ほとんどがコンテンポラリーで時には理解不能の物があります。新聞が部屋一面に散らばってそれにただペンキが塗られているとか、、、???伝わる人には伝わるのでしよう。。

この下の写真はなんだか分かりませんよね??歩いていたらフロアーに小さなカメラが埋め込まれていて中で女性が叫んでいました。。HELP!!みたいな事言ってたような、これには笑いました。


夜はコロンビア大学でのでの雅楽クラスに教えに行ってきました。彼らも今週の日曜日には今季のセメスターの締めくくりとしてコンサートを控えています。

さて僕自身も龍笛ソロコンサートに向けて本腰を入れていかなければなりませんが、今日は死んだように午後過ぎまで寝てました。起きてから2時間程練習。

今日もいつもと同じように、とにかく一音をしっかり出せるようになると、一つ一つ、一瞬一瞬の音を体全体で感じながら集中して息を入れるという事に意識をおいて稽古しました。吹くというよりも丁寧に音を挿入していく感じですね。この意識の仕方で音は間違いなく変わって来ると思います。


何度も同じような事を書いてますが、ただボーっと吹くというほど龍笛を練習する上において意味のないことはないです。今はこのイメージでこういう風な練習をしているのだという事を常に意識しなければなりません。


さてどこまで自分を追いつめられるだろうか。




0 件のコメント:

コメントを投稿