2009-10-31

今週の出来事

Readingの授業でシルクロードに関する記事が出てきて、、、もちろん柿谷の出番です。「雅楽はシルクロードから日本に入ってきて・・・・」へたな英語で説明をし、演奏もしました。

アジア系の生徒たちの方がヨーロッパ系よりも興味を持っていたように感じます。“馴染み”という問題なんでしょう。

さて、ここで面白いのが日本ではない光景、先生が「他に何かできる人~?」みたいな感じで尋ねると、「僕も私も........!!!」何人手を挙げただろうか??

もちろん全然シルクロードには関係ないのですが、彼らにはそんな事は関係なし。。



一人はコロンビアの学生でマリンバ。





もう一人は韓国の学生でテコンドー。彼曰く腕前は4段だとか、最高が8段とか言ってたけど,
少し目線が僕には気になった、、




他にも歌を歌ったりする学生とか色々。。

とにかく恥ずかしがらずにやる。例え自分の技術がどうであろうと。

自分という人間をみんなの前で表現する。

大事な事だと思いました。


0 件のコメント:

コメントを投稿