2009-08-27

龍笛 コンサート終了!!

 
2000人の前で30人体制で演奏するのと、30人の前で一人で演奏するのは大きな違いです。
一人で約50分、、終わるととてつもない疲労感が襲ってきます。。

最初20人の予定だったのですが、結局30人近くの人になって満員御礼でした。たくさんの方々に来て頂き本当に本当にありがとうごうざいました。

さて自己採点ですが60点といったところでしようか。

今回の僕のテーマは丹田、所謂体の中心が上に上がってこない事と、すべての音に“真”を通す。一人ですからごまかしが利きません。目はだませても(手品など)、耳はだませないのです。

やはり緊張のせいでしょうか、30センチ程重心が上がってました。後でビデオを見直してみると“真”の音も全体通して半分のくらいしか出てませんでした。。師匠には見せられない、、、、


しかし自分一人で、バックに何の音楽もなくお客さんの心を50分間完全にロックできたかどうかは分かりませんが、やりきる事はできました。アメリカでの演奏活動に向けて大きな自身となりました。

コンサートでも話しましたが。演奏者はお客さんに育てられます。今晩のコンサートは非常に良い“気”をみなさんから舞台に向けて送ってもらい、その“気”を受け取った僕が音で返す事が出来たように思います。

短い時間でしたけど、すごくいい空間をお客さんと共に作る事ができました。

この“空間”を世界に広げたい。

皆様ほんとうにありがとうございました。

写真もいづれアップしたいと思ってます。




2 件のコメント:

  1. お勇み様.私も聞きたかったです.
    またいつかうちの教会で吹いてください.

    返信削除
  2. 2年後に必ず!!
    そろそろ出発が近づき、気持ちもやっとアメリカモードになりつつあります。

    返信削除